悪徳結婚相談所に気を付けて

結婚相談所結婚相談所は、運命の人との出会いを夢見ている人の幸せの場であることがほとんどですが、まれにそういった心につけ込み結婚詐欺などの悪事をはたらく人も紛れています。品質マネジメントシステムが整っていない結婚相談所では、まれに既婚者が会員にいたり、1年以内の退会は違約金が発生するなど悪質な契約も実際に存在します。入会する前に、その結婚相談所の口コミや実績をよく見ると同時に、契約書は隅々まで読みましょう。会員に見られたくないものは意外と小さな字で書いてあるものです。

そして、入会したら同じ担当者が責任をもって担当してくれるのかも大事なポイントです。毎回違うコーディネーターで、全然自分のことを理解してくれず相手も適当に選ばれている気がするというクレームも耳にします。どんなコースがあるのかも事前に確認する大事なポイントです。入会費の安さだけで飛びついてはダメですよ。入会費が安くても、どんどん高いコースを紹介され、お金だけ支払って結果が得られないというトラブルもあります。追加料金が発生したり無理に何度もお見合いをさせようとするなど不審な点がみられたら一度冷静になって判断してください。退会時のトラブルは、国民生活センターでも相談に乗ってもらえますよ。

品質マネジメントシステムの重要性

個人情報結婚相談所など、個人情報の宝庫である会社はクラッカーからも狙われやすく個人情報が流出する事件に巻き込まれやすいため高セキュリティのシステムが導入されているか確認する必要があります。個人情報の中でも、名前や住所だけでなく年齢や独身かどうか、血液型など特に個人に深く関わる個人情報は狙われやすく悪用されやすいです。そのため、情報セキュリティマネジメントシステムを適応したりセキュリティ社と提携した情報の管理と、よいサービスを継続的に会員へ提供する品質マネジメントシステム規格の基準を満たしたサービスが提供されているかはとても重要です

品質マネジメントシステムを導入している結婚相談所は、このシステムを活用し、会員からのクレームを減らす努力や、トラブルを回避するための方法、マッチングの成功率を上げる方法、より気持ちよく快適に相手探しをしてもらえる工夫を日々熱心に研究しています。他の会員からの評判が悪い会員を野放しにしておくこともきっとありません。いわゆるサクラというものもいないでしょう。結婚相談所をこれから探す場合は、情報セキュリティの高さと、品質マネジメントシステムを導入しているかに注目すると良いでしょう。

≪関連サイト≫結婚相談所

結婚相談所

結婚相談所一昔前は、世話好きのおじさんやおばさんがお見合い写真をたくさん持ってきて、そこから何度かお見合いをして結婚を決めるのが多かったようですが、現代では恋愛結婚が増えそういった世話焼きの方も減ってきました。そこで人気が出てきたのが、結婚相談所です。

結婚相談所は、その相談所に登録されている結婚を希望する独身の男女をお互いに複数紹介し、要望があれば引き合わせ、デートや結婚に至るまであらゆるサポートする相談所のことです。登録に来る方は、普段出会いがない方々や、初対面では緊張してしまい異性とうまく話せない方、バツイチの方、パートナーに先立たれた方など年齢も理由もさまざまです。そのため、結婚相談所の引き合わせ方もとても工夫されています。20代限定のお見合いパーティーであったり、シニア限定お見合いパーティーであったり、ハイスペックの男性限定のお見合いパーティーであるなどさまざまな視点から効率よく理想の相手を見つけやすくする工夫がされています

結婚相談所での出会いのメリットは、お互い結婚したい!という意識が高いことです。合コンなど普段の出会いでは、相手に結婚したい気持ちがあるかわかりません。そういう話は出会ってすぐは聞きにくいものです。その結果、数年付き合った後に結婚についての温度差から悩む人や別れを決意する人も多いのが現実です。なるべく早く自分にぴったりの結婚相手を見つけるには結婚相談所がピッタリと言えます。